おやすみプンプン 愛子ちゃんと小野寺プンプン 宍戸さんがタックルされるシーン本当に悲しい。過激なシーンがあるから、12歳以上から読むのがおすすめ。三村友達思いだね、かわいい彼 … 作品をまだ読んだことがな... 人気格闘漫画「ケンガンアシュラ」。 それだと主人公が精神的に追い込まれない 主人公的に最悪の結末が、愛子が主体的に自殺することだろ 主人公は自殺しようと過去に誓ってたり、プンプンの叔父もそういう傾向があって、一番やられたくない愛し … 今回はそんな秋山楓の詳細をまとめました! プンプンは、わけもわからず涙が止まりませんでした。 本作のヒロイン、愛子ちゃんとの約束を破ってしまった罪の意識、ヒステリックな母親に対する怒りなのか、甘えなのかわからない … Amazonで浅野 いにおのおやすみプンプン (11) (ヤングサンデーコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。浅野 いにお作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またおやすみプンプン … 英語圏の大手漫画サイトで人気ランキング12位の漫画が意外すぎると話題にwww 石破氏「安倍首相が責任は私にあると言った。けじめがついたら辞任したらどうか」ネットリ おやすみプンプンおもしろいか教えろ 13 :2020/12/07(月) 15:17:49.92 ID:/7YJmPIoa.net おやすみプンプン気になるな 14 :2020/12/07(月) 15:18:13.64 ID:29bnMk54a.net 彼女がメンヘラで心 … おやすみプンプンはどんなストーリー?主人公プンプンの小学校時代~社会人になるまでの物語を描いています。鬱漫画として言われるゆえんですが、プンプンが大人になればなるほど物語 … おやすみプンプン 漫画 レビュー 浅野いにお 最終巻を読み終えて、この物語が様々な属性を持っていることに驚く。 青春群像劇であり、 ロードムービー であり、 ファムファタル の話であ … 原作を知らない方はどんな人物かそこまで知らないと思います。 おやすみプンプン 元書店員 の 漫画マニアママ です! 今日もお付き合い下さい 目次 1 感想・読み手 ... プンプンはその愛子ちゃんに一目惚れします。 何だか学校生活が楽しくなりそうな予感…。 そぅ、思っていた矢先、プンプン … 主人公はまるで鳥の落書きのような風貌をした少年のプン山プンプン。彼の小学生時代から中学、高校、フリーターとして社会に出たその後の人生を描いています。 浅野いにおさんによる漫画 「おやすみプンプン … おやすみプンプン 愛子ちゃんの遺体について 「おやすみプンプン」最終巻で愛子ちゃんって自殺したじゃないですか? そしてプンプンが愛子ちゃんを背負って山の中の民家みたいなとこで休んでたら子供たちが来て一回プンプンは子供たちに愛子 … ボーボボがツイッターのトレンドに入ってるいるので何事かと思ったら集英社がコロナで外出を控えている学生たちに向けてアニメの無料公開を始めたそうです。 漫画やアニメ、音楽が好き。, https://twitter.com/kibutorijanai/status/1243280423771226112?s=20, https://twitter.com/chanchan0902031/status/1223408130005979136?s=20. おやすみプンプン13巻読みましたではネタバレ含む感想をどうぞまず浅野にいお?この漫画の作者のこと知らなかったけど、TSUTAYAで次に読む漫画を選んでいる時に… おやすみプンプン13巻で質問です。愛子ちゃんは何故、自殺したときにパンツをくわえていたのでしょうか?わかる方教えてください。 うめき声を上げて、プンプンに気付かれないように … おやすみプンプン、最終話 完結13巻 感想 ※ネタバレ注意です※ 「おやすみプンプン」の最終話は、初恋相手である愛子ちゃんと、夢の中で対話するシーンから始まります。 もう亡くなってしまってから年月が経ち、プンプンの中で存在が曖昧になってしまった愛子 … おやすみプンプン-浅野いにおが無料で読める!小学館の大人気漫画が無料で読めるebigcomig4 ビッグコミック、ビッグコミックオリジナル、スペリオールの過去連載マンガ読み放題、スマホでもPCでも … Amazonで浅野 いにおのおやすみプンプン (4) (ヤングサンデーコミックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。浅野 いにお作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またおやすみプンプン … 出典:この漫画の主人公は、鳥のような形をした可愛いキャラクター。なのにその内容ときたら、人間の醜い部分をエグり出すような内容の連続で、「読んだら鬱になる!」という感想が続出。それでもなかなか読むのを止められない不思議な漫画「おやすみプンプン おやすみプンプン(4) - 浅野 いにお - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。 (2005 - 2006年、ヤングサンデー、小学館、全2巻) 浅野いにおの出世作にして、多分いまだに代表作の『ソラニン』が10位にランクイン。映画化もされており、作中に出てくるアジカンの同名の楽曲(浅野いにおが作詞を担当)でも有名ですね。 デビュー初期の作品ということで、良くも悪くも収まるところに収まっている、浅野さんの中では比較的大人しい作品という印象があります。 そのため「浅野いにおを初めて読む人におすすめ」と同時に、「こういう作風の人だと思うと他を読んだときに大怪我 … プンプン愛子と絶望編 おやすみプンプン第11巻より 殺してしまった愛子の母親を山中に埋め2人で逃亡を試みます。 なし崩し的に小学生の時に約束した鹿児島を目指すことになります。 深い肉体的な傷を負った愛子 … ネット上で“名作鬱漫画”と名高い『おやすみプンプン』。主人公プンプンのどことなく愛嬌のある姿とは裏腹に、作中では死、犯罪、浮気、怪しげな宗教、いじめ、トラウマなど、ダークな要素がひしめいている。 そういった暗い出来事が目を惹く同作ではあるが、プンプン … (信じているというのは、愛子ちゃんへの同情心があるから。笑)もしそうなら、愛子ちゃんの短冊の願いも部分的に叶っているんだろう。 『おやすみプンプン』12巻より - ISBN:4091515495 『おやすみプンプン … 【ホンシェルジュ】 名作鬱漫画として多くの人を魅了した、浅野いにおによる『おやすみプンプン』。今回は読者の心に傷と感動を与える本作のあらすじと魅力をご紹介いたします。スマ … おやすみプンプン(2) - 浅野 いにお - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。 筆者もファン歴10年以上になるほど作品の魅力にとりつかれております。 おやすみプンプン ジャンル 青年漫画、日常 漫画 作者 浅野いにお 出版社 小学館 掲載誌 週刊ヤングサンデー→ ビッグコミックスピリッツ 発表号 YS:2007年15号 - 2008年35号 BS:2008年47号 - 2013 … そこで今回はそんな「黒木玄斎」についてまとめました! プンプンは、幸の元には行かなかった。ーーその日、愛子ちゃんが家に来たから。彼女は何か事情を抱えてるらしい。プンプンは愛子ちゃんとセックスする。 愛子ちゃんは「家を出たい」 … ... サンドロビッチ・ヤバ子原作、だろめおん作画の「ケンガンアシュラ」。 当時、リアルタイムでアニメも漫画も見ていた筆者にとってはなかなか感慨深いです... 本日、漫画大賞2020年が発表され、大賞は山口つばさによる「ブルーピリオド」に決まりました! おやすみプンプンのアイテム一覧ページです。一生モノの商品や、ここでしか買えないオリジナル限定品が買えるショッピングサイトです。 おやすみプンプン一覧 1 ~ 12 件目を表示しています。( … おやすみプンプンのあらすじネタバレを紹介します。小学生のプンプンは、同じクラスに転校してきた田中愛子に一目惚れをします。「夢」という宿題を出された帰り道、プンプンは愛子と会話を交わします。愛子と話すことができ幸せな気持ちで眠りについたプンプン … [mixi]おやすみプンプン 連載用トピック ~ネタバレ有り~ 連載の展開も早くなってきました!リアルタイムな内容はこちらに。 コミックス派の方は我慢してみたほうが…。 第1話〜第12話 主な登場人物/プンプン(小学5年生。どこにでもありそうな或る街に住んでいる、どこにでもいそうな或る少年)、田中愛子(練馬から転校してきた女の子)、雄一おじさん(大船に住んでいたが、事情によりプンプンと暮らすことになる) あらすじ/ある日のこと、プンプン … 本日のマンガ紹介は 「おやすみプンプン」です。 作者 浅野いにお 出版社 小学館 掲載誌 ヤングサンデー ビッグコミックスピリッツ 発表期間 2007-2013 巻数 全13巻※注意本記事 … 彼女の詳細やプロフィールなど気になっている方も多いはず。 プンプンと愛子ちゃん、織姫と彦星の話に、さっちゃんが加わって三角関係になる。 プンプンが途中(11巻)で角が生えたのも悪魔ってわけじゃなくて、彦星は牽牛星とも呼ばれるので、牛のイメージなんですよ。 『おやすみプンプン … おやすみプンプンの物語と愛子ちゃんの境遇をおさらいしました。 既に愛子ちゃんの人生辛すぎ…と思っている方が多いと思います。 ではそんな愛子ちゃんの魅力を考察していきます。 愛子 … ダメリーマンの山下一夫は、企業同士が闘技者の闘いでビジネスを決める裏の格闘技の世界「拳願試合(けんがんじあい)」の存在を知る。 おやすみ プンプンやっと読み終わった 辛かった、1回読むの断念した程に沁みる漫画でした。結末は読む前にススメて来た人に聞いてたけど、それでも重たい話やったなぁ。 そもそもこの … 主人公プンプンの、小学生時代からの成長を描いていく漫画です。両親が離婚したり、母親が死んでしまったり、引きこもりになったとプンプンは波乱に満ちた人生を送ります。, どこにでもあるような街のどこにでもいそうな少年、「プンプン」の人生の波乱を描いた作品。この作品の大きな特徴に、主人公である「プンプン」やその家族、親戚のみ“落書きのようなヒヨコ”の姿で描かれており、その名前に加え、周りの人物や情景などの高い描写力からは浮いた存在となっている。加えて、作品内でコラージュ的な表現を用いたり、一部の人物に話の進行とは無関係な奇行を描いたりと、実験的なシュルレアリスム表現がみられる。作家の伊坂幸太郎が単行本の帯に「前衛でありつつ王道を走り抜ける」と寄稿している。, いや〜みんな中国語を勉強してえらい!ということは私もえらい!すばらしい!私の身代わりに田中愛子をおいておきます!おやすみプンプンの素敵なヒロイン!読み返しちゃおっかなーーー!すき pic.twitter.com/RELVISej3q, 愛子ちゃんは幼い頃両親が離婚し、母親のもとで暮らしているのですが、このお母さん、宗法人コスモさん健康センターの熱狂的な信者。そのせいでまわりの人たちに変な目で見られます。また、後々明らかになっていくのですがお母さんに虐待もされています。, こういった環境って漫画の世界だけでなくてよくあることですよね。小学校の同じクラスに似たような境遇の子がいるなんてのも。, 筆者が思うに、こういった家庭の環境があまり良くないっていうのは大人になってからも性格として表れることが多いですよね。なんでわかるかって筆者もそのような感じだからです。, 愛子ちゃんはプンプンを誘って二人で夏休みに鹿児島へいこうと誘います。鹿児島にはおじさんがおり、医者でもあり宗教にもハマっていないからと。, それほど愛子ちゃんは母親と自身の境遇から抜け出したかったのです。こんな辛い思いをしながら小学校時代を過ごしたら性格も歪んでいくのも納得です。, 二人は小学生の気まずい雰囲気のまま中学生になります。愛子ちゃんはプンプンと同じバトミントン部のイケメン爽やか矢口先輩と付き合います。, プンプンは自分なんかよりやっぱりカッコ良くて人気な矢口先輩といるのが幸せそうだと自分の気持ちを押さえつけて納得しようとします。, しかし、ある時に愛子ちゃんと偶然、話をするタイミングが訪れます。そこで彼女は言うのです。, 矢口先輩は周りにも恵まれてキラキラしている。辛い環境で過ごしている私とはやっぱり価値観が合わないと。, この辺の演出が思春期の男女をよく表現していてとても良かったです。中学生の男子なんて頭の中は女の子でいっぱいです。やましいことに。, しかし女性の成長は早いというか、愛子ちゃんは既に達観しており、言うことも真理をズバリと突いてきます。, 結局、愛子ちゃんは矢口先輩とも別れ、プンプンと愛子ちゃんは疎遠のまま中学を卒業します。, なんと、自動車教習所でプンプンと再会します。最初はお互いを偽って会う二人ですが、(愛子ちゃんはプンプンにモデルをしていると嘘をついていた)3回目のデート?で本当の姿をうちあけます。, 愛子ちゃんの誘いを断った呪いにかかっていたプンプンはずっと愛子ちゃんを引きずりまくって生きてきました。, 家庭環境が複雑だとこういった思考が強くなると思います。求める癖に与えたり信頼することは非常に苦手である状態。, 恋愛観もいわゆる「重い女」といった感じ。プンプンには今度裏切ったら殺すからとまで言っていますからね。, しかし彼女はプンプンにとにかくべったりです。プンプンのことが大好きで一緒にいるときは少女のようにはしゃぎます。, 存在自体がとても儚く見えます。力強く抱きしめた壊れてしまうのではないかと思ってしまうほど。, 筆者はいわゆる陰の者よりな気質を持ちつつ陽キャなメンツにも囲まれた環境で育ったため、非常にプンプンと考え方や価値観が似ている部分があります。, 彼女はただただ一途です。小学生のときプンプンと両思いと知ったあの日から、ずっとプンプンを思い続けていたのです。, たったひとりの人でもいいから完全にわかりあいたい、もしその夢が叶うならわたしはその瞬間に死んでも構わないと語った愛子ちゃん。自殺する前、君と両思いになる夢がちゃんと叶った、こんな幸せなことってあるかな?と語った愛子ちゃん。, 両思いだとしてもそんな気持ちがいつか終わってしまうのではないか、壊れてしまうのではないか。, そんな恐怖もあったと思います。だからこそ彼女が死を選んだ気持ちも非常に納得できます。, そんな作品ですが愛子ちゃんを見ていると癒される部分があります。大人になると欲など、綺麗な気持ちだけで生きていけない時があります。自分にも他人にも。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, ぐっくんです!約5年ほどアパレル業界→エンジニアに転職 筆者もネット上で感想を見てましたが、「ブルーピリオド」... 若者から絶大な支持を誇る漫画家「浅野いにお」。 その中でも異色の存在感を放つ存在、黒木玄斎。 人見知りであり内向型です。 そんな「ケンガンアシュラ」を全... 初心者でもオシャレに見せるストリートファッション!アイテムや着こなしのポイントを紹介, 【ケンガンアシュラ】呉迦楼羅の母親はあの人!?その関係性と意外すぎる人物を紹介 | 好きなものだけブログ, 【リゼロ】アニメ2期への伏線のまとめ 4章で明らかになることとは? | ぐっくんブログ, 【Reゼロ】ラムの正体とは?レムとの壮絶な過去についてのまとめ | ぐっくんブログ, 【Reゼロ】ロズワールの目的とは?正体などともにネタバレ解説! | ぐっくんブログ, 【リゼロ】フレデリカ・バウマンとは?アニメ2期の重要キャラの正体!【原作ネタバレ】. 『おやすみプンプン』は、浅野いにおによる漫画。2007年から『週刊ヤングサンデー』に、同誌の休刊により、その後2008年から2013年まで『ビッグコミックスピリッツ』に連載された。単行本は全13巻。累計発行部数300万部[1]。第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門の審査員委員会推薦作品に選出。, どこにでもあるような街のどこにでもいそうな少年「プンプン」の波乱に満ちた半生を描いた作品[1]。, この作品の大きな特徴に、主人公である「プンプン」やその家族、親戚のみ“落書きのようなヒヨコ”の姿で描かれており[註 1]その名前に加え、周りの人物や情景などの高い描写力からは浮いた存在となっている。加えて、作品内でコラージュ的な表現を用いたり、一部の人物に話の進行とは無関係な奇行を描いたり[註 2]と、実験的なシュルレアリスム表現がみられる。, 2018年12月-2019年1月、画業20年周年記念の『浅野いにおの世界展』では、等身大プンプンが設置された[2]。, 小学5年生のプンプンは、転入してきた田中愛子に一目惚れする。その日の帰り道、プンプンと愛子は宿題で出された将来の夢の話をする。アイドルかモデルになると語る愛子に圧倒されたプンプンは、プンプンパパが手に入れた天体望遠鏡で空を眺めながら、将来は宇宙の研究者になろうと誓う。翌日、リビングでプンプンママが倒れており、傍でプンプンパパは「泥棒が入った」と必死に言い聞かせた。その後は叔父の雄一がプンプンの世話をするようになる。翌日登校したプンプンは、クラスメイトの前で将来の夢の作文を発表するが、クラスメイトに馬鹿にされるのではないかと不安がり、教室を飛び出してしまう。体育倉庫に隠れていたプンプンは愛子に「夢くらい何見たっていい」と諭され、同時に愛子に対する自分の思いを告げる。愛子は笑顔を浮かべて、プンプンにキスをする。その後の授業中、プンプンは、愛子は自分の運命の人なのではないかと感じた。, 数日後。プンプンは友達と共に、拾ったアダルトビデオに上書きされた、謎の男のビデオメッセージを見る。ビデオの男は家族を殺したと告白し、とある廃工場に遺体と現金を隠してあると残した。, 約1か月後、プンプンの家に「コスモさん健康センター」の親子が来訪する。雄一と母親が玄関で口論になっているところにプンプンが顔を出すと、連れられた子供は愛子だった。秘密を知られた愛子は思わず駆け出し、プンプンは後を追った。その後、どこか遠くへ行きたいとぼやく愛子とプンプンは、一学期の終業式に愛子の伯父の家がある鹿児島へ二人で行くことを約束する。, 雄一に鹿児島へ行くにはいくらかかるのかと尋ね、小学生には途方もない金額を回答され絶望する。その後プンプンと友達は以前見たビデオの男が遺体と現金を隠した工場を目指して探検に出かける。途中で愛子も加入し、6人で工場内を探索するが遺体も現金も見つからず落胆する。6人は手を繋いで帰り、途中で満天の星を目撃する。, 愛子との約束の当日、プンプンが自転車で愛子との待ち合わせ場所に向かおうとする直前、入院中のプンプンママが非常階段から転落したと知らされる。病院へ向かうタクシーの中から、プンプンは待ち合わせ場所で涙を流す愛子を目撃する。プンプンと愛子はそれっきり疎遠になってしまう。, 2年後。中学1年生になったプンプンはバドミントン部に入部した。愛子とは全く口を聞いておらず、愛子はバドミントン部の先輩の矢口と交際していたが、それでもプンプンは愛子を思っていた。ある日部活動を無断で休んだプンプンは、本屋の前で矢口と遭遇する。一方的に矢口を恨んでいたプンプンだが、気さくな矢口と打ち解ける。愛子が好きであると同時に矢口にも幸せになってほしいと考えてしまう。その翌日、プンプンは矢口の前で愛子が泣いているのを目撃する。放課後にプンプンは再び矢口と下校し、ひょんなことから、次のバドミントン県北大会で矢口が優勝すれば愛子は矢口のもの、優勝できなければプンプンが愛子に告白するという賭けをすることになる。, 大会決勝戦の最中、プンプンは観戦に来た愛子と手を繋ぎ、愛子の独白を聞く。矢口は決勝戦で左足の怪我が原因で倒れてしまう。その後はプンプンは愛子に、約束を破ったことを謝罪する。愛子は怒る素振りを見せずに、ならば今から鹿児島へ行こうと手を差し伸べる。プンプンはこれを拒み、愛子と別れる。この一件以来プンプンは塞ぎ込むようになり、中学を卒業するまでの間、クラスメイトや部活仲間とほとんど関わらないようになる。, 2年後。進学校へ入学したプンプンは、中間試験を終えた後の打ち上げで、他生徒のテンションについていけず、同じ境遇にいた蟹江梓と2人で抜け出し、週末に2人で出かける約束をする。当日2人は梓の姉が参加する展覧会へ赴く。プンプンは「天の川」という絵を見入り、小学生時代に愛子や友人たちと見た星空を思い出して涙ぐむ。プンプンは、絵の作者に促され、絵の隅に置かれていた感想ノートに自身の体験を含めた荒唐無稽な物語を書き残す。帰り道、雨宿りの最中にプンプンは梓と口論になる。自分の本性を見透かされたために激昂し、梓に襲いかかるが未遂に終わる。自身を完膚なきまでに打ちのめされたプンプンは、翌日から梓に強姦魔と噂され虐めが始まるのではないかと危惧する。しかしながら、そのようなことはなく以前と同じようにただ日々が過ぎていった。梅雨が明けたころ、梓とプンプンはばったりと出会う。障り当たりの無い話をしていくうち、彼女は「もうすぐ梅雨が終わるね」と言い、雨の日の喧嘩の直前に交わした「梅雨が明けたらまた遊ぼう」という約束を再度切り出すかに思えたが、次の授業を急ぐ彼女の友人たちが呼んだため未遂に終わった。そして、昔のことを水に流した彼女の優しさによって、彼はかつて抱いた「世の中はもっとたくさんの優しい人がいて懸命に生きている」という感覚が正しかったことを悟る。そんな世間の優しさと自分の至らなさを思い知った彼は、屋上の青空の下「もう二度と誰かを好きになるのはやめよう」と誓い、涙を零しながら目をつぶり、眠りについた。, 2年後、プンプンママが癌で死亡する。プンプンは、その後訪れたプンプンパパに福島で共に暮らさないかと持ちかけられるがこれを断り、高校卒業後も東京で1人で暮らすことを選ぶ。, 2年後。プンプンは、プンプンママと2人で暮らしていたマンションで、プンプンママの貯金を当てに生活していた。, ある日プンプンは、電車内から駅のホームに立つ愛子を目撃する。すぐさまその駅へ戻って愛子を探すが見つからず、駅の付近に安価な部屋を借り、2年経過しても愛子が見つからず、状況が変化していなければ自殺しようと誓う。, 数日後、プンプンは不動産屋の宍戸にスナックへ連れられ、そこで3年前に見た天の川の絵を描いた女性、南条幸と再会する。幸はプンプンが感想ノートに書いた物語を面白いと感じ、原作として続きを書かないかと持ちかける。プンプンはあっぴろげな性格の南条と人間関係を築き、立ち入った会話もするようになる。その後、2人で完成させた漫画を編集者に持ち込むが酷評される。その後2人の関係は微妙になり、宍戸が万引き犯に間違われて大怪我を負う事件も重なり、2人は疎遠になってしまう。, 宍戸の怪我から数日後、プンプンは自動車教習所で愛子と再会する。以前より明るくなった愛子に困惑しながらも、プンプンも明るく装う。プンプンは自分の経歴を偽り、フットサルサークルに参加する大学生だと愛子に語るが、3度目のデートでそれがすべて嘘であると告白し、愛子もまた偽の性格を取り払い、本性を露呈する。愛子はモデルをやっているとプンプンに語ったが、実際は母親の義理の兄の元で、腰を痛めた母親に縛りつけられる形で働かされ、さらに母親からは日常的に暴力を受けていた。, プンプンの提案で、2人で遠くの街で同棲することを約束し、それを愛子の母親に説明するため、2人は愛子の実家へ向かう。2人は事情を説明して愛子の母親に承諾を得ようとするが、ヒステリーを起こした愛子の母親は包丁で襲いかかり、愛子の腹部を刺し、暴力を振るう。再び刺そうとした直前でプンプンが愛子の母親に跨り、殴打した挙句首を絞めて殺害する。その後、プンプンは愛子の母親を山中に埋め、愛子とともに、小学生時代に2人で行こうと約束した鹿児島を目指して逃亡する。, その裏で、南条は消息を絶ったプンプンの身を案じ、雄一や、プンプンパパの元へと手がかりを探して回っていた。, 実際はヒステリーを起こしプンプンと無理心中を図ろうとしたプンプンママを止めるための不可抗力であったが、プンプンパパはそれについて弁解することはなかった。, 映画化された話題作『ソラニン』や累計発行部数270万部超えの『おやすみプンプン』など話題作を生み出す漫画家“浅野いにお”初の原画展が開催!, 画業20周年記念『浅野いにおの世界展』が開催 『ソラニン』や『おやすみプンプン』など、全作品を展示する初の大規模展覧会, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=おやすみプンプン&oldid=79798133, 浅野いにお 『おやすみプンプン』 小学館出版〈ヤングサンデーコミックス〉 全13巻, 第11巻初回限定プラス・アンコミック 田中愛子美麗イラストブックカバー 小野寺プンプン型ブックマーク(しおり)付き、. 愛子ちゃんと矢口先輩が手を繋いでいるのを見てしまって、 発狂するプンプン。 部活をサボっていたところを矢口先輩に見つかり、 少し話していると矢口先輩に対してボコボコにしてやりたい気持ち が止まりません。 しかし、愛子 … 下記... アニメ化もされ大人気のコミック「ケンガンアシュラ」。 今回はそんな浅野いにお(敬称略)の魅力について語らせていただきます。 そんな人気漫画の主人公たちを陰で支えるキャラクター、「秋山楓」。 ツイッターを筆頭にネット上ではものすごい反響が巻き起こっていますね。