藤原竜也と柄本明が舞台の上で火花を散らす! Sky presents 『てにあまる』 公演日:2021年1月16日(土)・17日(日) 会場:鳥栖市民文化会館 大ホール 主催:RKB毎日放送/インプレサリオ/鳥栖市/鳥栖市教育委員会/鳥栖市文化事業協会. チェーホフの戯曲に挑戦するのは、2008年の「かもめ」以来になります。現実世界をそのまま切り取ったようなチェーホフの世界に再び浸れることを嬉しく思います。 藤原竜也さんの舞台は何度も拝見していますが、彼はまさに「舞台の人」。本当にパワーのある方なので、舞台で初共演できることを楽しみにしています。 . 藤原竜也さんの舞台は何度も拝見していますが、彼はまさに「舞台の人」。本当にパワーのある方なので、舞台で初共演できることを楽しみにしています。 比嘉愛未(恋人ソフィヤ役) 本格的な翻訳劇に出演させて頂くのは初めてです。 会場:JMSアステールプラザ大ホール 株式会社ホリプロのプレスリリース(2020年9月4日 08時00分) 藤原竜也 主演・柄本明 演出&出演 新作舞台『てにあまる』2020年12月上演決定! TEL:06-6377-3888, 19世紀末。ロシア将軍の未亡人アンナ(高岡早紀)の屋敷には、大佐のイワン(西岡德馬)や、アンナに想いを寄せるポルフィーリ(神保悟志)など、さまざまな人が集まってくる。その中でアンナが秘かに想いを寄せるのは、妻子ある教師プラトーノフ(藤原竜也)であった。, プラトーノフの妻サーシャ(前田亜季)の弟ニコライ(浅利陽介)は、大学生のマリヤ(中別府葵)に恋焦がれているが、マリヤもプラトーノフに惹かれている。そんな中、アンナの義理の息子セルゲイ(近藤公園)が、結婚したばかりの妻を屋敷に連れてきた。その相手を見て、プラトーノフの心は激しく揺れ動く。なぜなら、セルゲイの結婚相手は、かつての自分の恋人ソフィヤ(比嘉愛未)だったのだ。, アンナ、ソフィヤ、サーシャ、マリヤ、4人の女性の愛が交錯する中、プラトーノフは破滅へと突き進んでいく…。, ■藤原竜也(プラトーノフ役) 会場:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ ( 福岡県久留米市六ツ門町8−1 ☎ 0942-36-3000 ). 企画制作:ホリプロ 僕が演じるプラトーノフは、自分を愛する4人の美しい女性を弄ぶという、現実世界では経験できない役柄ですので…人生経験豊富な西岡德馬さんに役作りの相談をしたいと思います(笑), ■高岡早紀(未亡人アンナ役) 会場:久留米シティプラザ ザ・グランドホール 本格的な翻訳劇に出演させて頂くのは初めてです。 本格的な翻訳劇に出演させて頂くのは初めてです。戯曲を読ませて頂き、リアルな人間のどろどろした部分を舞台で表現することに興味を持ち、今回チャレンジさせて頂きたいと思いました。演出家の森さんは妥協のない方だそうですが、とことんついて行きたいと思います。 お問い合わせ:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ 哀しいかな、この現実世界のまさに映し鏡です。 なにも起きない。どこへも行けない。そして、沈黙……。 日程:2019年3月2日(土)・3日(日) 先週末、久しぶりに舞台を観に行ってきました藤原竜也さんと鈴木亮平さんダブル主演の「渦が森団地の眠れない子たち」藤原竜也さんの舞台は梅芸で観た「ムサシ」以来です… 殊に『プラトーノフ』はそんな作品かもしれません。強烈な馬鹿馬鹿しさと痛々しさが、常に同居しています。 日程:2019年3月9日(土)~3月10日(日) Sky株式会社は俳優の藤原竜也さんを主力商品の広告キャラクターに起用するなど、より魅力ある企業となれるように多方面にわたってプロモーション施策を展開し、幅広い層に向けてアピールしています。 この年齢になっても、このような奔放な女性を演じられるのは女優としてありがたいことだと思います。藤原竜也さんの舞台は何度も拝見していますが、彼はまさに「舞台の人」。本当にパワーのある方なので、舞台で初共演できることを楽しみにしています。, ■比嘉愛未(恋人ソフィヤ役) 藤原竜也&伊藤英明主演映画『22年目の告白』映像; 藤原竜也、山本裕典が挑む韓国戯曲『鱈々』、いよいよ開幕! 藤原竜也、山本裕典が韓国戯曲の謎めいた世界観に挑む; 藤原竜也&山本裕典 共演舞台『鱈々』稽古初日をレポート 銀河劇場での思い出や、上演中の舞台の裏話などを語ります! この機会をお見逃しなく!! 【開催日】 ・10月24日(月)14:00公演終了後 藤原竜也さん×山本裕典さん ※該当公演のチケットをお持ちのお客様全員がご参加いただけます。 TEL: 054-251-3302 (平日 9:30~18:00), <広島公演> 映画「太陽は動かない」人気小説家・吉田修一氏のサスペンス・アクション小説が藤原竜也さん主演で待望の映画化です! 映画「太陽は動かない」2019年5月15日全国ロードショーとなります。 どんな映画になるのでしょうか?キャストやあらすじ原作など調査してみました。 TEL:076-444-6666 (平日 10:00~18:00), <福岡公演> 日程:2019年3月15日(金)~3月16日(土) 本格的な翻訳劇に出演させて頂くのは初めてです。 藤原竜也と鈴木亮平の同級生コンビが舞台で共演するのは10年ぶり。作・演出は、劇団モダンスイマーズの蓬莱竜太が手掛け、蓬莱が藤原竜也に新作を書き下ろすのは、2013年の『木の上の軍隊』以来 … 本名: 藤原 竜也: 生年月日 1982年 5月15日(38歳)出身地: 日本・埼玉県 秩父市: 身長: 178 cm: 血液型: A型: 職業: 俳優: ジャンル: 舞台・映画・テレビドラマ・ナレーション: 活動期間: 1997年-: 配偶者: 既婚: … 俳優の藤原竜也さんはかなりヤンチャな中学時代を過ごされていたようです!高校も僅か3日で中退しています。この記事では中学・高校時代や、わずか15歳でデビューを果たした衝撃のエピソードなどを紹 … 新シリーズ第一弾の演目は、チェーホフの生前に上演されることのなかった幻の処女作「プラトーノフ」だ。タイトルロールの教師プラトーノフを演じるのは、「かもめ」以来、2度目のチェーホフとなる藤原竜也。森新太郎演出作品に出演するのはこれが初めてとなる。 実力派の俳優陣17名と共に、骨身に沁みるチェ―ホフ劇をお届けできたらと思います。. 見所は、前回弟を演じた椎名桔平さんが、今回は自閉症の兄を演じる。 お問い合わせ:TSS事業部 <すべての人間を操れる男>と、<唯一、操れない男>の激突を描く超大作。対立する能力を持って生まれた運命の2人が出会ってしまった時、生死を賭けた壮絶な闘いが幕を開ける!果たして、生き残るのはどちらか?『クロユリ団地』中田秀 […] 藤原竜也 高杉真宙 佐久間由衣 柄本明 <スタッフ> 脚本:松井周 演出:柄本明. お問い合わせ:イッセイプランニング プラトーノフを愛する未亡人アンナに高岡早紀、プラトーノフの元恋人ソフィヤに比嘉愛未が扮し、ダブルヒロインを務める。さらに前田亜季、中別府葵、西岡徳馬、浅利陽介、神保悟志、近藤公園など、実力派キャストが集結。2019年、森新太郎が渾身の演出を見せる「新しいチェーホフ」に期待が集まる。, <東京公演> 藤原竜也さんの舞台は何度も拝見していますが、彼はまさに「舞台の人」。本当にパワーのある方なので、舞台で初共演できることを楽しみにしています。 比嘉愛未 コメント. 会場:静岡市民文化会館 中ホール ホントは、福岡コンに行けない代わりの癒しで、藤原クンの舞台に行こう!ってことだったんで、福岡に行けたのでこんなにハードな毎日になってしまいました。 でも、藤原クンの舞台、すごく良かったで … TEL:082-253-1010 (平日 10:00~18:00), <大阪公演> 美術:土岐研一 照明:日高勝彦 音響:藤田赤目 衣装:宮本まさ江 ヘアメイク:大和田一美 演出助手:吉橋航也 舞台監督:幸光順平 <東京公演> ハリウッド映画で有名な『レインマン』 日本では過去に、2007年に椎名桔平&橋爪功主演で舞台化されています。 今回は藤原竜也&椎名桔平主演で舞台化です。. 演劇界の次代を担う演出家の森新太郎さんと、今回ようやくご一緒できることを心から嬉しく思います。森さんは、情熱的でパワフルな稽古をするそうなので、しっかりと準備をして稽古に臨みたいです。 2019年10月、佐賀県鳥栖市宿町にある、鳥栖市民文化会館大ホールにて舞台「渦が森団地の眠れない子たち」の上演が決定しました。藤原竜也と鈴木亮平がダブル主演!劇団モダンスイマーズの蓬莱竜太が手掛ける、まったく新しい"団地大河ドラマ"が鳥栖市で行われます。 日程:2019年3月20日(水)~3月24日(日) 映画『Diner ダイナー』オフィシャルサイト。Blu-ray&DVD 2020年1月22日(水)発売。主演:藤原竜也×監督:蜷川実花の初タッグが贈る、衝撃のサスペンスエンターテイメント開宴! ※先着順となり、ご希望の方多数の場合はお並びいただいてもお買い求めいただけない場合もございますので、あらかじめご了承ください。, 19世紀末。ロシア将軍の未亡人アンナ(高岡早紀)の屋敷には、大佐のイワン(西岡徳馬)や、アンナに想いを寄せるポルフィリ(神保悟志)など、さまざまな人が集まってくる。その中でアンナが秘かに想いを寄せるのは、妻子ある教師プラトーノフ(藤原竜也)であった。, プラトーノフの妻サーシャ(前田亜季)の弟ニコライ(浅利陽介)は、大学生のマリヤ(中別府葵)に恋焦がれているが、マリヤもプラトーノフに惹かれている。そんな中、アンナの義理の息子セルゲイ(近藤公園)が、結婚したばかりの妻を屋敷に連れてきた。その相手を見て、プラトーノフの心は激しく揺れ動く。なぜなら、セルゲイの結婚相手は、かつての自分の恋人ソフィヤ(比嘉愛未)だったのだ。, アンナ、ソフィヤ、サーシャ、マリヤ、4人の女性の愛が交錯する中、プラトーノフは破滅へと突き進んでいく…。, 演劇界の次代を担う演出家の森新太郎さんと、今回ようやくご一緒できることを心から嬉しく思います。森さんは、情熱的でパワフルな稽古をするそうなので、しっかりと準備をして稽古に臨みたいです。, チェーホフの戯曲に挑戦するのは、2008年の「かもめ」以来になります。現実世界をそのまま切り取ったようなチェーホフの世界に再び浸れることを嬉しく思います。, 高岡早紀さん、比嘉愛未さんはじめ、今回の共演する多くの方とは初共演です。稽古場で自分をさらけ出して、新しい人間関係を築くことは演劇の醍醐味の一つなので、今回も楽しみたいと思います。, 僕が演じるプラトーノフは、自分を愛する4人の美しい女性を弄ぶという、現実世界では経験できない役柄ですので…人生経験豊富な西岡德馬さんに役作りの相談をしたいと思います(笑), チェーホフ劇に出るのは初めてです。今回、藤原竜也さん演じるプラトーノフに想いを寄せる未亡人役を演じます。なぜか私には、未亡人というイメージがあるみたいです(笑), この年齢になっても、このような奔放な女性を演じられるのは女優としてありがたいことだと思います。藤原竜也さんの舞台は何度も拝見していますが、彼はまさに「舞台の人」。本当にパワーのある方なので、舞台で初共演できることを楽しみにしています。, 本格的な翻訳劇に出演させて頂くのは初めてです。戯曲を読ませて頂き、リアルな人間のどろどろした部分を舞台で表現することに興味を持ち、今回チャレンジさせて頂きたいと思いました。演出家の森さんは妥協のない方だそうですが、とことんついて行きたいと思います。, ワクワクするお仕事はたくさんありますが、今回のようにゾクゾクすることは滅多にありません。今から、稽古が始まるのを楽しみにしています。, その救いがたい光景はなぜか滑稽至極でもあり、ほとんどナンセンス・コメディーの域です。, 【公演オフィシャルサイト】http://hpot.jp/stage/platonov2019, 久留米シティプラザ ザ・グランドホール 藤原竜也主演の舞台『レインマン』概要 . 会場:東京芸術劇場プレイハウス, <富山公演> 藤原竜也(フジワラタツヤ)の舞台・公演情報をご紹介!現在予約・販売中の舞台・公演のチケット情報34件や関連画像、動画、記事など、藤原竜也の様々情報コンテンツをお届けします。 その救いがたい光景はなぜか滑稽至極でもあり、ほとんどナンセンス・コメディーの域です。 福岡公演 藤原竜也のチケットの掲載一覧です。登録無料、返金保証制度あり。チケットストリートは注文代金はチケットがお手元に届くまで事務局お預かりの日本最大級のチケットフリマです。安心安全のチケット売買でファン同士をつなぎます。 TEL:092-985-8955 (平日 10:00~18:00), <静岡公演> チェーホフの作品を不条理劇のように感じるときがあります。 チェーホフ劇に出るのは初めてです。今回、藤原竜也さん演じるプラトーノフに想いを寄せる未亡人役を演じます。なぜか私には、未亡人というイメージがあるみたいです(笑) 藤原竜也が主演、竹内涼真が出演する映画『太陽は動かない』(2021年3月5日公開)の冒頭映像が26日、公開された。同作は吉田修一による同名小説を実写映画化。心臓…(2020年11月26日 21時0分0秒) 俳優・俳優・俳優・俳優「藤原竜也(フジワラタツヤ,Tatsuya Fujiwara,フジワラタツヤ,Tatsuya Fujiwara)」が携わった映画47作品を紹介。「カイジ ファイナルゲーム(2020年1月10日(金)公開)」の出演(伊藤カイジ 役)。「太陽は動かない(2021年3月5日(金)公開)」の出演(鷹野一彦 役)。 藤原竜也の地元、秩父市と家族構成。出身中学・高校は?結婚してるの?子供の名前や性別は?藤原竜也さん!世界的演出家である蜷川幸雄さんの伝説の舞台、「身毒丸」で衝撃のデビューを飾り、以後舞台はもちろんのこと、映画にテレビドラマにと幅広く活動をし 演技派俳優・藤原竜也 特集! 舞台「身毒丸 復活」を詳しく紹介しています。テレビ番組情報 ケーブルテレビ(catv)、インターネット、電話のj:comのご加入者様向けサイト【my j:com】テレビ番組情報、テレビ視聴情報、動画が満載。 Copyright(c) HORIPRO Co.Ltd.All Rights Reserved. 藤原竜也さんといえば怪奇的な演技で、素晴らしい演技をされることが多いですよね。 ドラマや映画で様々な役を演じられているイメージがありますが、実は藤原竜也さんは舞台にも数多く出演されています。 そこで今回は藤原竜也さんの出 … 藤原竜也くんが出演した舞台、近代能楽集「弱法師(よろぼし)」。これは、東京大空襲で目を焼かれた青年が主人公です。撮影現場で竜也くんが感じたものは、何だったのでしょう。 ワクワクするお仕事はたくさんありますが、今回のようにゾクゾクすることは滅多にありません。今から、稽古が始まるのを楽しみにしています。, ■演出家・森新太郎 比嘉愛未コメント. 日程:2019年2月20日(水)~22日(金) お問い合わせ:インプレサリオエンターテインメント 高岡早紀さん、比嘉愛未さんはじめ、今回の共演する多くの方とは初共演です。稽古場で自分をさらけ出して、新しい人間関係を築くことは演劇の醍醐味の一つなので、今回も楽しみたいと思います。 俳優の藤原竜也が主演を務め、竹内涼真と共演する映画『太陽は動かない』より、2人が演じる最強バディがブルガリアでダイナミックなカーチェイスを繰り広げる7分間の本編…(2020年11月26日 21時0 … お問い合わせ:静岡朝日テレビ 事業部 会場:富山県民会館ホール 日程:2019年2月1日(金)~17日(日)