出典https://www.honda.co.jp, ・プレミアムヴィーナスブラックパール マイナーチェンジした新型オデッセイは、2020年11月5日に発表、11月6日に発売。 価格は3,495,000円~4,580,000円となっています。 ホンダ新型オデッセイの動画 今回は、2020年11月6日に行われたホンダ「オデッセイ」のマイナーチェンジによる変更点をまとめてみました。今回の改良による最大の変更点は、エクステリアの大幅変更と使い勝手の向上ですが、具体的にどう変わったのか!?また、最新のおすすめグレードも徹底検証いたします。 アブソルート(FF/8人乗り)→3,495,000円 本田技研工業の広報発表ニュース - Hondaは、上級ミニバン「ODYSSEY(オデッセイ)」をマイナーモデルチェンジし、11月6日(金)に発売します。 スタイリッシュさと上質な走りに定評のあるホンダの旗艦ミニバン、オデッセイハイブリッドが2017年11月16日にマイナーチェンジされました。 ここでは、オデッセイのバリエーションの中でも最上級であるアブソリュートexのマイナーチェンジの変更 今回のマイナーチェンジの目玉は以下の3点。 spadaの顔の変更; spadaハイブリッドの追加; 安全運転支援システム「honda sensing」の標準装備; それぞれの変更が私たちミニバンユーザーにとってどんなメリットがあるのかを見ていきたいと思います。 spadaの顔の変更 最大トルク・・・24.0kgf・m/4000rpm, <2.0Lハイブリッド> マイナーチェンジされたオデッセイの外寸は、全長4855×全幅1820×全高1695mm(2WD)。ホイールベースは2900mm。 スタイリッシュさと上質な走りに定評のあるホンダの旗艦ミニバン、オデッセイハイブリッドが2017年11月16日にマイナーチェンジされました。 ここでは、オデッセイのバリエーションの中でも最上級であるアブソリュートexのマイナーチェンジの変更点をまとめていきます。 オデッセイの2020年11月5日予定のマイナーチェンジ情報を紹介。今回の改良ではビッグマイナーと呼べる内容で、フェイスリフトを実施して内装デザインも手を加えます。ホンダセンシングも最新型にアップデートしてアルファードやエルグランドなどのライバルを追従します。 オデッセイのマイナーチェンジにおすすめのエアサスを紹介します。サスペンションのコイルばねの代わりに、空気が入ったエアバッグを使用するのがエアサスペンションです。空気圧を調整することで車高を上げ下げするパーツで、身近なところではバスやトラック 今回は、2020年1月9日に行われたホンダ「ステップワゴン」のマイナーチェンジ(一部改良)による変更点をご紹介します。最大の変更点は「i-MMD」が「e:HEV」に変更されたことですが、その他どこが変わったのか!?また、「e:HEV」になって何が変わったのか! 【完全版】ホンダ 新型オデッセイマイナーチェンジ情報まとめ 6つの変更点を一挙紹介! 【祝発売】 2017年11月16日 2017年11月19日 「ホンダ・オデッセイ」のマイナーチェンジ型が発表。すっかり顔立ちが変わりました。グレードはアブソルート系に一本化。触れずに開くスライドドア、足先の動きで開くテールゲートなど、気になる装備もレポートします。 オデッセイ マイナーチェンジの主な変更点 「Honda SENSING」の機能を充実させ、全タイプ標準装備化. ホンダが、上級ミニバン「オデッセイ」のマイナーチェンジを予定しています。 改良により魅力をアップする新型オデッセイハイブリッドやオデッセイアブソルートの改良点やスペック、価格などをご紹 … 出典https://www.honda.co.jp, <新型オデッセイのボディサイズ> オデッセイの2020年11月5日予定のマイナーチェンジ情報を紹介。今回の改良ではビッグマイナーと呼べる内容で、フェイスリフトを実施して内装デザインも手を加えます。ホンダセンシングも最新型にアップデートしてアルファードやエルグランドなどのライバルを追従します。 最高出力・・・175ps/6200rpm 日本国内で初採用となる先進装備で、ドアハンドルに触れることなくスライドドアを操作することが可能です。, 新型「オデッセイ」のおすすめグレードは2.4Lガソリン車の「ABSOLUTE[7人乗り]」(約358万円), MAZDA3(マツダ3)とMAZDA6(マツダ6)の違いを徹底比較!どっちが買いなの!?【2020年 最新版】, スバル「フォレスター」と「レガシィ アウトバック」の違いを徹底比較!どっちが買いなの!?【2020年 最新版】, 加飾パネルを上部に、ソフトパッドを手の触れやすい位置へと配置するなど、インパネのデザインを変更, コンビメーターパネルは、高精細フルカラー液晶パネルを3.5インチから7インチへと変更, ドアノブに触れることなく流れる光に手をかざすことで、パワースライドドアの開閉が可能となる「ジェスチャーコントロール・パワースライドドア」を, パワースライドドアが閉まり切るのを待たずに、ドアクローズ後の施錠が可能となる「予約ロック」を, リアバンパーの下に足先を出し入れするだけでテールゲートの開閉が可能な「ハンズフリーアクセスパワーテールゲート」を「ABSOLUTE・EX」グレードに標準装備, サイドリフトアップシート車/助手席リフトアップシート車を新たに「ABSOLUTE」グレードに設定, 全国約550店の直接販売店舗とオークション会場、海外店舗による圧倒的な販売網で中間業者を挟まずに、マージンカットを実現し買取額に反映. 先進の安全運転支援システム、Honda SENSINGの全8機能をガソリンモデル、ハイブリッドモデルともに全タイプに標準装備。 最高出力・・・185ps/6400rpm アブソルートEX(4WD/8人乗り)→3,782,000円, e:HEV アブソルート(FF/8人乗り)→4,198,000円 オデッセイ前期型は、ぱっとしませんでしたが、マイナーチェンジ後は文句なしのデザインですね! マイナー後との大きな変更点はありませんが、フォグランプがledとなっており、その周辺は落ち着いた感じになっており、とても気に入っております。 オデッセイのマイナーチェンジ後の乗り心地を調査してみました。オデッセイは余裕のある室内空間が特徴的で、子供がいる家族世帯に非常に人気のあるミニバンです。2017年11月にマイナーチェンジを行い、走行面では大きな変更はないとは言え、オデッセイ モーター最大トルク・・・32.1kgf・m, 新型オデッセイは、ホンダセンシングの機能に「後方誤発進抑制機能」が追加されました。, ・路外逸脱抑制機能 全長4,855mm✕全幅1,820mm✕全高1,695mm, オデッセイのパワートレインは、2.4Lガソリンエンジンと、2.0Lハイブリッドです。, 2.4Lガソリンエンジンは、標準モデル、アブソルートFF、アブソルート4WDで出力がそれぞれ違っていましたが、マイナーチェンジで、これまでの標準モデル用に一本化されました。, <2.4Lガソリンエンジン> スライドドアの窓の下部に手をかざすだけでパワースライドドアを開閉することができる機能です。, ・予約ロック機能の採用 パワースライドドアが閉まった後に自動でロックしてくれる機能, ・ハンズフリーアクセスパワーテールゲート機能の採用 両車の違いや共通点はどのようなところなのでしょうか。 迫力のあるフロントデザインがホンダのミニバンの特徴 ホンダのフラッグシップミニバン「オデッセイ」が、2020年11月6日にマイナーチェンジして発売されました。 エンジン最高出力・・・145ps/6200rpm 本田技研工業は、上級ミニバン「オデッセイ」をマイナーチェンジして11月6日に発売する。価格は349万5000円~458万円。 最大トルク・・・23.0kgf・m/4000rpm, これまでのアブソルートFF用(廃止) オデッセイハイブリッド 外装の変更点は? まずオデッセイハイブリッドの外装の変更点として、フロントとリアのデザインが少し変わっています。 マイナーチェンジ前ではフォグランプがラウンド型でした。 参考: オデッセイ公式ページ 適切な車間距離を保ち、運転負荷を軽減する機能, オデッセイの渋滞追従機能付アダプティブクルーズコントロールは、ハイブリッド車にのみ搭載されているのですが、これはマイナーチェンジ後も変わりません。, 近距離衝突軽減ブレーキ、オートハイビームの搭載も期待されていましたが、されませんでした。, 特に、ガソリン車のアダプティブクルーズコントロールが渋滞追従機能付にならなかったことと、オートハイビームが採用されなかったことは、残念です。, ・ジェスチャーコントロールパワースライドドア機能の採用 2020年11月5日、ホンダは上級ミニバン「オデッセイ」のマイナーチェンジを発表し、翌6日より発売しました。 現行モデルでは2度目のマイナーチェンジとなり、内外装のデザイン変更や静粛性、乗り心地の追求、機能性の向上など、あらゆる点が強化されています。 さて、2020年11月5日(木)に発表・発売予定となっているホンダのビッグマイナーチェンジ版・新型オデッセイ(Honda New Odyssey)の最新情報並びにグレード別価格帯をどこよりも早くお伝えしてきましたが、今回は同車の見 … 最高出力・・・190ps/6400rpm 2020年、車のフルモデルチェンジ、マイナーチェンジなど、モデルチェンジ情報を中心にお届けします。, ホンダのミニバン、オデッセイが、マイナーチェンジでデザインの刷新、ホンダセンシングの機能充実などが実施されました。, このページでは、新型オデッセイの発売時期、変更点、価格など、最新情報を紹介します。, また、一番上のラインはヘッドライト内まで入り込んでいます。シャトルに似た印象ですね。, リヤのデザインも、リヤコンビランプが細くなり、左右をメッキラインでつなぐことでシャープかつワイドな印象となりました。, ステアリングデザインやエアコン吹出口の位置も変更されており、インテリアもそれなりに大きな変更となりました。, 新型オデッセイのボディカラーは、新色が1色追加され、2色が廃止されます。カラーラインナップは全5色に減少しました。, モダンスティールメタリック、プレミアムディープロッソパールが廃止されて、オブシダンブルーパールが追加されます。, <新型オデッセイのカラー> ホンダは「オデッセイ」のマイナーチェンジを行い2020年11月5日発表、2020年11月6日に発売。7年目での2度目のマイナーチェンジを果たした。新型 オデッセイ マイナーチェンジについてエクステリアデザインを変更、フードに厚みを増し、グリ 「ホンダ・オデッセイ」のマイナーチェンジ型が発表。すっかり顔立ちが変わりました。グレードはアブソルート系に一本化。触れずに開くスライドドア、足先の動きで開くテールゲートなど、気になる装備もレポートします。 ホンダオデッセイのマイナーチェンジを発表、同日より発売を開始した。「ほんとにこれでマイナーチェンジ?」と言いたくなる今回の「進化」を、開発陣の声とともにみていこう。 オデッセイ(rc系)の2017年マイナーチェンジでの変更点を項目にまとめ、整理しました。 どのような変更が行われるのか解説していきます。 2017年のホンダの7人乗りミニバンを比較するブログ 背低ミニバンはほぼオデッセイのみですので、もっと売れてよいと思います。 しかしながら、車好きには物足りない感がありました。 (マイナーチェンジでなんとかできると思うのですが) 1、ハンドリングの中立感?とか路面から伝わるもののなさ。 ホンダは、2020年 今秋にマイナーモデルチェンジを予定している上級ミニバン「ODYSSEY(オデッセイ)」に関する情報を、本日9月1日よりHondaホームページで先行公開した。 e:HEV アブソルート(FF/7人乗り)→4,286,000円, マイナーチェンジ前モデルのG・AEROグレードは312万円~だったので、37万円ほど高くなっています。, もっと言うなら、現行モデル発売当初はBグレードというものが設定されていて、249万円~だったのですが、いつの間にか100万円も高くなっています。, そろそろフルモデルチェンジされてもおかしくない時期で、フルモデルチェンジはいつなのか?という声もあがっていますが、残念ながら、今のところフルモデルチェンジの情報は入っていません。, オデッセイは、アルファード・ヴェルファイア・エルグランドよりもひとつ下のカテゴリーで、トヨタ・エスティマと競合していました。, ライバルだったエスティマが、2019年にひっそりと販売終了されており、ノア・ヴォクシー・ステップワゴン・セレナと、アルファード・ヴェルファイア・エルグランドの間を埋めるミニバンはオデッセイだけになりました。, ちょっと影の薄い存在となっていましたが、マイナーチェンジで少しは注目されるのではないでしょうか。, 当サイトの情報は、予想情報を含みます。全てが確定情報ではありませんので、ご了承下さい。, 国産車を中心に、ディーラー、メーカーに関わる知人が多いということを生かして、最新の自動車情報を紹介します。, 【新型ジムニー 納期 最新情報】2020年11月現在の納期は、1年~1年半!ジムニーの納期は、なぜ長い?, 【新型ハリアー 納期 最新情報 2020年11月】増産で、納期早まる?グレード別、ガソリン/ハイブリッド別情報。トヨペットが早い?, 光岡自動車、バディ(光岡 Buddy)のベース車両はRAV4!発売日、デザイン、カラー、サイズ、エンジン、価格など。, 【新型 ソリオ/バンディッド フルモデルチェンジ】発売日、デザイン、カラー、サイズ、エンジン、燃費、価格など、最新情報!, 【新型フリード リーク情報】フルモデルチェンジ、次回はいつ?2021年頃か。デザイン、サイズ、パワートレイン、燃費、価格予想など, 【ヤリスクロス 納期、納車期間】2020年11月最新情報!デザイン、サイズ、スペック、燃費、グレード、価格なども, 【N-BOX マイナーチェンジ 2020】いつ?延期?2020年12月にも実施か。新型N-BOXの変更点(違い)、デザイン、価格、ホンダセンシングの機能など, 【新型ムーヴキャンバス 2020】マイナーチェンジ、モデルチェンジ予想情報。発売時期、デザイン、スマートアシスト、価格など。ターボエンジン搭載は?, 新型ソリオの、先進機能(予防安全装備、スズキセーフティサポート)について。機能はどう変わった?電動パーキングブレーキ採用はなし。, 【新型 ノア、ヴォクシー 2021】いつ?フルモデルチェンジ時期、価格、サイズ、エンジン、予防安全機能など、最新情報!待つべきか?, 【BMW X8 最新情報】発売時期、デザイン、サイズ、エンジン、価格など。X7ベースのクーペSUV, 【新型 CX-5、CX-8、マツダ6 2020年モデル】3車種同時に改良!それぞれの変更点を解説。特別仕様車、エンジン改良など, 【エクリプスクロス PHEV マイナーチェンジ 2020】PHEVのスペック、燃費、航続距離は?発売日、デザイン、価格など, 【新型 BMW X7】マイナーチェンジ(フェイスリフト)2021年モデル。発売時期、デザイン、価格予想など, スズキ アルト フルモデルチェンジは、いつ? 発売時期、価格、デザイン、エンジン、燃費予想など。ハイブリッド採用か, 光岡、バディ グレード別、主な装備を紹介。ST、DX、LX、ガソリン車、ハイブリッド車, 新型ノート e-POWER グレード価格、グレード装備を比較。Fグレード、Sグレード、Xグレードの3グレード展開。, フルモデルチェンジ版、新型ソリオ(バンディッド)の主な装備を紹介。G、HYBRID MX、HYBRID MZ、HYBRID MV. 現行モデルでは2度目のマイナーチェンジとなり、内外装のデザイン変更や静粛性、乗り心地の追求、機能性の向上など、あらゆる点が強化されています。 では、新型オデッセイはユーザーからどんな反応があるのでしょうか。 本田技研工業は、上級ミニバン「オデッセイ」をマイナーチェンジして11月6日に発売する。価格は349万5000円~458万円。 今回のマイナーチェンジの目玉は以下の3点。 spadaの顔の変更; spadaハイブリッドの追加; 安全運転支援システム「honda sensing」の標準装備; それぞれの変更が私たちミニバンユーザーにとってどんなメリットがあるのかを見ていきたいと思います。 spadaの顔の変更 先進の安全運転支援システム、Honda SENSINGの全8機能をガソリンモデル、ハイブリッドモデルともに全タイプに標準装備。 ホンダ オデッセイとオデッセイハイブリッドが11月17日にマイナーチェンジして発売しました。 発売に先駆け、ホンダは新型オデッセイの特設サイトを公開、今回のマイナーチェンジにおける主な変更点を発表するなど、力を入れていました。 出典https://www.honda.co.jp, ・プレミアムスパークルブラック・パール オデッセイを検討中の方も、マイナーチェンジを待ってからにしようかと考えている方もいるのではないしょうか。 本記事では、マイナーチェンジでの変更点をまとめ、どのような変更が行われるのか解説 … 車線や草、砂利などの道路境界を検知し、はみ出さないように支援する機能, ・渋滞追従機能付アダプティブクルーズコントロール オデッセイのマイナーチェンジにおすすめのエアサスを紹介します。サスペンションのコイルばねの代わりに、空気が入ったエアバッグを使用するのがエアサスペンションです。空気圧を調整することで車高を上げ下げするパーツで、身近なところではバスやトラック オデッセイ マイナーチェンジの主な変更点 「Honda SENSING」の機能を充実させ、全タイプ標準装備化. 本田技研工業の広報発表ニュース - Hondaは、上級ミニバン「ODYSSEY(オデッセイ)」をマイナーモデルチェンジし、11月6日(金)に発売します。 アブソルート(FF/7人乗り)→3,583,000円 両車の違いや共通点はどのようなところなのでしょうか。 迫力のあるフロントデザインがホンダのミニバンの特徴 ホンダのフラッグシップミニバン「オデッセイ」が、2020年11月6日にマイナーチェンジして発売されました。 2020年11月7日更新 オデッセイ、ビッグマイナーチェンジの最新情報をお届けします。オデッセイのマイナーチェンジは、2020年11月5日に実施されました。デザインだけでなく、サイズやエンジン、ホンダセンシングの機能も変わっています。 ホンダ・オデッセイがビッグマイナーチェンジを行い、11月6日から発売が開始される。今回の変更の目玉は、その堂々たるフロントマスクだ。そして、待望のパワーテールゲートや流れる光に手をかざして開閉が可能なスライドドアといった新装備でライバルを追撃する構えだ。 今回は、2020年1月9日に行われたホンダ「ステップワゴン」のマイナーチェンジ(一部改良)による変更点をご紹介します。最大の変更点は「i-MMD」が「e:HEV」に変更されたことですが、その他どこが変わったのか!?また、「e:HEV」になって何が変わったのか! エンジン最大トルク・・・17.8kgf・m/4000rpm アブソルート(4WD/8人乗り)→3,715,000円, アブソルートEX(FF/7人乗り)→3,815,000円 今日、オデッセイハイブリットを商談してきました。ディーラーの方に、11月ぐらいに、マイナーチェンジがあるとききました。詳しい詳細は教えてもらえなかったのですが、アブソルート、一本化になるみたいです。価格も少し上がるみたいです。 マイナーチェンジは,お買い得感とか目新しさ,一部改良は,今不具合を感じていないならそのままでも良いかもしれないが,まあ機会があれば変えておいた方が良い,とそんな感じではないかと思います。 書込番号:21899230. 出典https://www.honda.co.jp, ・スーパープラチナメタリック ホンダは、2020年 今秋にマイナーモデルチェンジを予定している上級ミニバン「ODYSSEY(オデッセイ)」に関する情報を、本日9月1日よりHondaホームページで先行公開した。 12 点 ホンダ、オデッセイのマイナーチェンジが、2020年11月5日に実施されました。新型オデッセイの変更点は、デザイン(エクステリア、インテリア)カラー、サイズ、エンジン、ホンダセンシング、価格です。新色、オブシダンブルーパールが追加されました。 “大胆”進化を遂げたホンダ オデッセイに大注目!!! オデッセイのマイナーチェンジ後の乗り心地を調査してみました。オデッセイは余裕のある室内空間が特徴的で、子供がいる家族世帯に非常に人気のあるミニバンです。2017年11月にマイナーチェンジを行い、走行面では大きな変更はないとは言え、オデッセイ ホンダが、上級ミニバン「オデッセイ」のマイナーチェンジを予定しています。 改良により魅力をアップする新型オデッセイハイブリッドやオデッセイアブソルートの改良点やスペック、価格などをご紹 … ホンダ オデッセイとオデッセイハイブリッドが11月17日にマイナーチェンジして発売しました。 発売に先駆け、ホンダは新型オデッセイの特設サイトを公開、今回のマイナーチェンジにおける主な変更点を発表するなど、力を入れていました。 ホンダは「オデッセイ」のマイナーチェンジを行い2020年11月5日発表、2020年11月6日に発売。7年目での2度目のマイナーチェンジを果たした。新型 オデッセイ マイナーチェンジについてエクステリアデザインを変更、フードに厚みを増し、グリ はじめに 2020年のマイナーチェンジとはtext:Wataru Shimizudani(清水谷 渉)photo:Kazuhide Ueno(上野和秀)、ホンダ11月5日。ホンダはオデッセイをマイナーチェンジして、6日に発売すると発 … Copyright © 2017 ひつじ茶屋 All Rights Reserved. 2020年11月6日、ホンダは、上級ミニバン「odysssey(オデッセイ)」をマイナーモデルチェンジし、同日より発売開始した。 主な変更点は、エクステリアデザインの刷新のほか、インテリアの質感向上、コンビメーターパネル内の高精細フルカ… 今回は、2020年11月6日に行われたホンダ「オデッセイ」のマイナーチェンジによる変更点をまとめてみました。, 今回の改良による最大の変更点は、エクステリアの大幅変更と使い勝手の向上ですが、具体的にどう変わったのか!?, 2020年11月6日に行われたホンダ「オデッセイ」のマイナーチェンジによる変更点は、以下のとおりです。, 今回の改良による最大の変更点は、エクステリアの大幅変更、「ジェスチャーコントロール・パワースライドドア」や「予約ロック」など快適装備の追加でしょう。, 今回の改良の目玉の1つでもある「ジェスチャーコントロール・パワースライドドア」は、日本国内で初採用となる先進装備で、ドアハンドルに触れることなくスライドドアを操作することが可能です。, 手がふさがっている際に便利ですし、”触れない”ことによりコロナウィルス対策としても期待されます。, 「ABSOLUTE・EX」グレードであれば「ハンズフリーアクセスパワーテールゲート」も標準装備されますので、そうなると”触れるドアはフロントドアだけ”という状態になります。, 残念ながら「ハンズフリーアクセスパワーテールゲート」は「ABSOLUTE・EX」グレードだけの装備となりますが、先進装備「ジェスチャーコントロール・パワースライドドア」は全車標準装備となっていることも特徴的です。, 先進装備でよくある”上位グレードだけの装備”という設定になっていないことも嬉しい点ですね。, 上記のとおり、改良されている点も多くある新型「オデッセイ」ですが、残念な点もいくつかあります。, 改良前のエントリーグレードは車両本体価格が300万円ちょっとだったのに対して、改良後のエントリーグレードの価格は350万円となっており、50万円程度上昇したことになります。, 「ABSOLUTE」グレードだけでみても、改良前が約330万円てしたので約20万円上昇しており、”一気に高くなった”印象があります。, 売れるクルマの条件として”安い”・”コスパが高い”ということも重要ですので、この点は残念です。, 昨今の「オデッセイ」の販売台数は1,000台以下で推移しており、500台以下の月も珍しくありません。, その他ホンダ車をみれば、「シビック セダン」や「ジェイド」、「グレイス」など多くの車種の生産終了が決まりました。「オデッセイ」もこのままだと消え去ってしまう可能性が考えられます。, 今回の改良で「後方誤発進抑制機能」が追加されていますが、同機能は多くの軽自動車にかなり前から標準装備されている装備で”今さら感”は否めません。, 安全装備の内容を他車と比較すると、後方の自動ブレーキがない、先進ライトがない、車線維持支援システムが65km/h未満に対応していない、など劣っている点が目立ちます。, また、「ブラインドスポットインフォメーション」や「渋滞追従機能付アダプティブクルーズコントロール」、電子制御パーキングブレーキなど、昨今200万円台のクルマでも装備されているものがエントリーグレードには装備できない点も気になります。, 「オデッセイ」に限らず、ホンダは安全装備面で他社より少し遅れをとっている状況ですので、今後の改良の期待です。, 標準グレードが廃止されるなど、グレード構成が大幅に変更された新型「オデッセイ」ですが、最新のおすすめグレードは何なのか!?, まず、2.4Lガソリン車と2.0Lハイブリッド(e:HEV)車のどちらが良いのか、については、加速性能・燃費性能・静粛性を考慮すれば、間違いなく2.0Lハイブリッド(e:HEV)車の方が優れています。, ただ、その分価格も2.4Lガソリン車より70万円程度高く、15万km以上走行しないと価格差を回収できません。, 次に、7人乗りか8人乗りかで迷うところですが、せっかく上級ミニバン「オデッセイ」を購入するのですから「プレミアムクレードルシート」が設定されている7人乗りを選択したいところです。, 8人乗りにすることで9万円程度価格を下げることができますが、2列目が普通のミニバンと同じになってしまうため、上級ミニバン「オデッセイ」を選択するメリットが少なくなるといえるでしょう。, 最後に「ABSOLUTE」と「ABSOLUTE EX」のどちらが良いのか、が残ります。, 「ABSOLUTE」と「ABSOLUTE EX」の価格差は約23万円で、主な装備差は以下のとおりです。, 上記のとおり、「ABSOLUTE EX」には安全装備と快適装備が追加されていますが、何れも必須装備というわけではなく、23万円ほどの装備差はないと考えます。, 上記から、新型「オデッセイ」のおすすめグレードは2.4Lガソリン車の「ABSOLUTE[7人乗り]」(約358万円)です。, オプションにナビやマットを設定、諸費用(約20万円)や値引き額(約35万円)込みで約375万円となります。 ※諸費用や値引き額は購入時期や店舗によって異なります。, ちなみに、「ABSOLUTE EX」なら約400万円、2.0Lハイブリッド(e:HEV)車となれば450万円前後の価格となり、まさに上級ミニバンといった感じです。, そのため、さらに安く、お得に購入したい方は、”新車同様の中古車”も検討してみましょう。, さらに、モノによっては普通に新車を買う場合より60万円以上安く買えるケースも多数あります!, 上記を考えると、新車購入を検討中の方は”新車同様の中古車を探してみる”という選択肢も大いにありだと思いませんか?!, また、中古車の場合は納期待ちが長い車と異なり、すぐに納車されます。人気車種の場合は納車に8ヶ月以上かかるケースがあることも考えると、魅力的ではないでしょうか。, ■中古車のメリット、デメリット 新車同様の中古車を買う場合のメリットは何といってもその安さ!ですが、デメリットとしては、自分の付けたいオプションが選べないという点でしょう。, ただし、上記はメーカーオプションの場合のみで、ディーラーオプションの場合は後付けも可能です。, なので、中古車選びのポイントは、車のカラー及びメーカーオプションは妥協しないようにしましょう。, ■中古車を買うなら中古車販売台数No1のガリバーがおすすめ! 中古車を買うなら、中古車販売台数1位のガリバーがおすすめです。, ガリバーによると、修復歴車の約4割(39.4%)の車で何らかの故障が発生していたため、修復歴車の販売をやめたようです。そんな修復歴車を販売していないので、故障が発生するリスクが低いともいえますね。, 特に驚きなのが、100日以内であれば返品可能というところではないでしょうか。これなら、仮に購入した車に問題があった場合や、急に車の使用シーンが大きく変わっても安心ですよね。, その他、ディーラーよりも長い10年保証というのも心強いです。ハイブリッドカーのバッテリーなども保証対象なのでさらに安心です。走行距離が何kmでも保証対象です。, ■中古車は早いもの勝ち!非公開在庫もある! 中古車は基本的に1台限りのものですので、良い車も早く問い合せしないと売れてしまう可能性があります。, また、ガリバーでは毎日約500台の車を買取しており、まだネット上で公開されていない車(非公開在庫)もたくさんあります。, ガリバー 公式サイトに登録すれば、自分で検索するだけでは見つけられない”あなたに最適な車”をガリバーが探し出してくれます。さらに「非公開在庫」も優先的に紹介してもらえます。, ■さらに!9月~10月は”27周年 大創業祭セール”でお得に購入できるチャンス! ガリバーは、2020年9月1日~2020年10月31日の期間中、創業27周年目を記念した大創業祭セールを開催しています。, 期間中は在庫台数25,000台からセール車両が大放出され、お得なクルマを購入しやすくなっています。, ただし、セール車両は先着順につき売り切れる場合があるため、お得に購入したい方はお早めに!, 気になった車、欲しい車がある方、セール車両を購入したい方は、ガリバーに登録して探してもらいましょう! ※中古車の販売金額は申込完了ページには表示されません。登録後、ガリバーから電話がかかってくるので、そこで詳しい話を聞いてみましょう。, しかし、中古車買取サービスを使用することで現在の車を30万円以上高く売ることも可能です!, 中古車買取サービスは、中古車の買取台数ランキング1位のガリバーの無料査定がおすすめです。, 買取台数No1なのには、それだけの高価買取実績とサービスの良さ、信頼性があります。, 中古車販売台数も1位でしたが、中古車買取台数も1位のガリバーは、まさに中古車業界の”トヨタ”的存在です。, ■ガリバーが支持される理由、高価買取できる理由 中古車買取台数が1位ということは、多くの人がガリバーで愛車を売っていることになりますが、ガリバーが支持される理由、高価買取できる理由は、以下のとおりです。, ■筆者の一括査定体験談 買取といえば一括査定というサービスもありますが、実際一括査定に登録してみたところ、各業者からの山の様なメールと電話が来て大変鬱陶しい思いをすることになりました。また、個人情報も各社に流れてしまうためプライバシー保護の観点からみても良くありません。, ■あなたの愛車の価格を知り、さらに高く売りましょう! 高価買取実績のあるガリバーで無料査定することにより、あなたの愛車が高く売れる可能性は大きく広がります。, 高値がつけばガリバーでそのまま売ってしまっても良いですが、さらにガリバーで出された査定額を用いてディーラーで価格交渉の材料に使う手もあります。, 私は1台目の軽自動車を売る際、ディーラーで下取りに出し「もっと高く売れたなぁ」と大変後悔しました。, 私のような後悔をしないためにもガリバーで無料査定を行い、現在の車を少しでも高く売って、新しい車を安く買いましょう。, ※愛車の査定金額は申込完了ページには表示されません。入力後、ガリバーから電話がかかってくるので、そこで詳しい話を聞いてみましょう。, 今回は、ホンダ「オデッセイ」のマイナーチェンジによる変更点、最新のおすすめグレードを徹底検証してみました。, 「オデッセイ」といえば、他のミニバンと比較して全高が100mm以上低く、スポーティであることが魅力です。, 今回のマイナーチェンジで利便性は向上し、他社にはない先進装備「ジェスチャーコントロール・パワースライドドア」も新しい魅力でしょう。, 「当ブログについて」、「筆者プロフィール」、「免責事項」の詳細、「お問い合わせ」については、ヘッダのこのブログについてよりお願いします。, 今回は2018年12月に発売されたダイハツ「タント」の特別仕様車「X“VS SA Ⅲ”」、「タント カスタム」の「RS“トップエディションVS SA Ⅲ”」、「X“トップエディションVS SA Ⅲ”」がどれだけお得なのか!?徹底検証してみました。結論からいうと、お得すぎて超おすすめグレードです!, 今回は、2020年上半期及び2020年6月の新車人気(国産車販売台数)ランキングをご紹介します。「キックス」・「ハリアー」・「タフト」・「ルークス」・「ヤリス」・「フィット」など各新型車の人気状況はどうなっているのか!?コロナショックによる販売台数の大幅減、6月の復調の兆しに注目です。, 今回は、2020年10月15日に行われたスズキ「クロスビー」のマイナーチェンジ(一部仕様変更)による変更点をまとめてみました。最大の変更点は欠点だった安全性能が大幅に強化されたこと!そんな新型「クロスビー」はトヨタ「ライズ」&ダイハツ「ロッキー」よりおすすめなのか!?徹底検証してみました。, 今回は、2019年6月13日に発売されたスズキ「アルト」の誕生40周年記念特別仕様車「Lリミテッド」の特別装備をまとめてみました。また、特別仕様車「Lリミテッド」が”どれだけお得なのか!?”徹底検証してみました。結論としては、めちゃくちゃお得な特別仕様車です!, 今回は、2019年9月17日にフルモデルチェンジされた新型トヨタ「カローラ」と、旧モデルの「カローラアクシオ」の違いを徹底比較してみました。フルモデルチェンジで一体どれだけ進化を遂げたのか!?改悪されたところはないのか!?, 今回は2018年10月に発表されたスバル インプレッサのマイナーチェンジ(C型)の変更点、2018年4月に発売された特別仕様車「1.6i-L EyeSight S-style」の内容、現在入ってきているアイサイト4最新情報について、ご紹介します。, 今回は、2020年6月1日に行われたトヨタ「カローラスポーツ」のマイナーチェンジ(一部改良)による変更点をまとめてみました。また、特別仕様車「HYBRID G“Style Package”」がおすすめグレードだと考える理由、「カローラツーリング」オーナーである筆者おすすめのオプションもご紹介します。, 今回は、2020年2月10日に発売された新型トヨタ「ヤリス(ヴィッツ)」のフルモデルチェンジによる変更点をまとめてみました。車名が変更されたこと以外にどれだけ進化したのか!?「ヴィッツ」との違い、「新型ヤリス」の良い点・欠点、「新型ヤリス」は”買い”だと感じた理由をご紹介します。, 【最新】トヨタ「クラウン」と「カムリ」の違いを比較!どっちがおすすめ!?【2020年版】, 【最新】トヨタ「ライズ」と「ルーミー」どっちを買えば後悔しない!?違い・比較まとめ, 【新型】N-BOX・タント・スペーシアを試乗、比較、評価してみた【軽自動車 おすすめ 2020】, 【新型タント】マイナーチェンジ(一部改良)2020による違いや変更点~ドアオープンワーニングが凄い!. スタイリッシュさと上質な走りに定評のあるホンダの旗艦ミニバン、オデッセイハイブリッドが2017年11月16日にマイナーチェンジされました。 ここでは、オデッセイのバリエーションの中でも最上級であるアブソリュートexのマイナーチェンジの変更 トランク部分の下に足を出すだけでパワーテールゲート(トランク)の開閉をすることができる機能, 個人的には、ジェスチャーコントロールパワースライドドア機能も、足で操作できたほうが楽なんじゃないか?と思いますが、この動画のように、途中で止めることもできるようです。, さて、新型オデッセイの価格は、エントリーグレード、Gが廃止されたので、エントリー価格は大幅に高くなっています。, <新型オデッセイの価格> オデッセイ前期型は、ぱっとしませんでしたが、マイナーチェンジ後は文句なしのデザインですね! マイナー後との大きな変更点はありませんが、フォグランプがledとなっており、その周辺は落ち着いた感じになっており、とても気に入っております。 モーター最高出力・・・184ps 本田技研工業は、上級ミニバン「オデッセイ」をマイナーチェンジして11月6日に発売する。価格は349万5000円~458万円。 ホンダ・オデッセイがビッグマイナーチェンジを行い、11月6日から発売が開始される。今回の変更の目玉は、その堂々たるフロントマスクだ。そして、待望のパワーテールゲートや流れる光に手をかざして開閉が可能なスライドドアといった新装備でライバルを追撃する構えだ。 12 点 マイナーチェンジは,お買い得感とか目新しさ,一部改良は,今不具合を感じていないならそのままでも良いかもしれないが,まあ機会があれば変えておいた方が良い,とそんな感じではないかと思います。 書込番号:21899230. 新型オデッセイの見積もりを取得したので早速チェックしていこう. 最大トルク・・・24.2kgf・m/4000rpm, これまでのアブソルート4WD用(廃止) 【新型 レクサスls マイナーチェンジ 2020】変更点、価格、サイズ、自動運転、パワートレインについて 【新型 マツダ3 2021年モデル】マイナーチェンジ(改良)で、スカイアクティブxエンジンが進化!変更点、発売時期、価格など スタイリッシュさと上質な走りに定評のあるホンダの旗艦ミニバン、オデッセイハイブリッドが2017年11月16日にマイナーチェンジされました。 ここでは、オデッセイのバリエーションの中でも最上級であるアブソリュートexのマイナーチェンジの変更点をまとめていきます。 これホントにマイナーチェンジ? ・プラチナホワイトパール